2014年08月04日

スーパームーン地震2014年はどうなる?

今回はスーパームーンと地震との
関係性について書いてみようと思います。

2014年もスーパームーン現象は起こるわけですから
非常に興味深い話だと私は思います。

スーパームーンと地震の関係性を語る前に、
まずはスーパームーンとは
満月で尚且つ、月と地球との距離が接近している状態のことです。

これを頭において記事を読み進めてください
スポンサードリンク



>

満月スーパームーンと新月の地震との関係性



スーパームーンと地震の話なのに、新月ってなんだよっ!

そんな声が聞こえてきそうです(汗

申し訳ありませんが順を追って説明させてください。


以前から満月(スーパームーンも含む)と新月が
地震と関係があるという説はあります。

これは月の引力が地震に影響しているという説です。

もう少しだけ詳しく言うと【潮汐力(ちょうせきりょく)】です

これは潮の満ち引きを引き起こす力の事です。

簡単に言うと月が地球を引っ張っている力

満月や新月の前後はこの力が大きくなります

この力によって地震が引き起こされやすいのではないか?という説


まとめると満月、新月には地震が起きやすい?になります

では実際に起きた地震と月齢を御覧ください

スポンサードリンク



>


満月新月と地震の実際の例



1854年12月24日  安政南海地震 M8.4 ・    新月前日
1855年11月11日  江戸地震 M6.9・      新月翌日
1905年6月2日    芸予地震 M7.2 ・     新月前日
1946年12月21   日南海地震 M8.0・      新月前々日
1960年5月23日   チリ津波地震 M9.5 ・    新月前々日
1973年6月17日  根室半島沖地震 M7.4・    満月翌日
1983年5月26日   日本海中部地震 M7.7 ・   満月前日
1994年10月4日   北海道東方沖地震 M8.2 ・  新月前日
1995年1月17日   兵庫県南部地震 M7.3 ・   満月
2001年3月24日   平成13年芸予地震 M6.7・  新月前日
2003年9月26日   十勝沖地震 M8.0・      新月
2011年3月11日   東日本大震災 M9.0・ 新月6日後
2013年9月20日  福島県沖地震 M5.8     満月当日


どうでしょうか?
満月と新月の前後に巨大な地震が起きているのがわかります。

スーパームーン2014と地震



やっと本題ですね(汗

2014年夏のスーパームーンは
7月12日
8月11日
9月9日
でしたよね?

これで「ゾッ」とした方は記憶力が半端ないです。

そう7月12日は東日本大震災の余震とみられる
大きな地震があった日
です

その時の地震図がこれです
スーパームーン 地震 2014.png


実際に2014年8月11日前後に地震が起きるかどうかは

誰にも分からないですが

多少意識して生活してみるのもいいかもしれません

もちろんスーパームーンは地球規模の天体ショーですから、

日本で地震が起きる!とイコールにはならない点を書いておきます


またスーパームーンと地震、東日本大震災の記事はまた個別で書きますが、

東日本大震災の合った2011年3月11日 

その8日後もスーパームーン(満月)でした


スポンサードリンク



>
posted by スーパー月 at 12:53| Comment(0) | スーパームーン 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。